2009年12月28日

お酒が強くても抜ける速度は変わらない

年末ってついつい飲みすぎてしまいがちですよね。

佐賀謙吉野ケ里にある独立行政法人国立病院機構肥前精神医療センターの
杠岳文副院長は、何度も繰り返される飲酒運転を減らすため、
飲酒量からアルコールの分解時間を割り出す数式を浸かって、
節酒と飲酒運転防止を呼び掛けています。

特に年末年始は飲酒の機会が増えます。
それに伴い飲酒運転で検挙される人の数も急増するらしいです。
検挙されるならまだしも、事故を起こしてしまっては取り返しがつきません。

この前まじめてユーザー車検を一緒に行きました。

「酒強ければ分解早い」は錯覚=飲酒運転防止呼び掛け−佐賀の医師
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091227-00000037-jij-soci

参考:ロールケージ

それも実際には寝ればアルコールが抜ける、
と思いこんでいる人が多い事を示していますね。

実際は男性がビールを中ジョッキに3杯のめばアルコールは7時間以上、
焼酎のお湯割り4杯なら11時間近く体内に残っているそうです。
特に「お酒に強い人は酔いも冷めやすい」と良く聞きますが、
それは錯覚にすぎないと杠岳文副院長は言っています。

酔いが醒めた=アルコールが体内から抜けた、という式は成り立ちません。
ここを誤解している人が多い事が、いまさらながら恐怖を感じます。

年末にかけて悲惨な事故が起きないように、
ドライバーは飲んだら乗るな、飲むなら乗るなを徹底して実行してもらいたいです。

あと、年末年始は無難にシステムトレードFXでもして家にいます。

あと、交通事故は未然に防ぎたいです。

posted by b28dayo at 09:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月18日

なんとタダで旅行できてお金ももらえる!!

そんないいこと世の中にないよね。

参考:マルコ

インターネットサービスのpaperboy&co.(ペパボ)が、
同社のネットショッピングモール「カラメル」で
販売する雑貨のバイヤーを募集したところ、
1日で200人もの応募があったそうです。

1ヵ月から2ヵ月をかけ、世界の好きな国に行ける
「世界一周バイヤー」という企画で、旅費は会社負担、
最高報酬が200万円という条件がウケた模様。

応募資格は、年齢が20歳以上で、1〜2ヶ月の
長期海外渡航が可能な人、海外旅行経験が豊富な場合は
選考に有利になるとのこと。
条件は、毎日ブログを更新することで、
報酬は最低でも100万円とか。

また、その旅行に行っている間にユーザー車検でも出しておけばいいか。

世界中好きな国に行ける仕事 「旅費タダ報酬200万円」に殺到
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091215-00000005-jct-soci

1〜2カ月くらいなら、家族も賛成してくれるのではないかしら。
といっても、海外ですから多少のリスクは付き物ですし、
家庭持ちというだけでなんとなく不利になりそうな気がしますが。
ああ、すごくやる気になってきてしまいました(笑)

あと、海外は危ないし危険だからロールケージが必要だね。

いいなぁ!私のもういうのやってみたいです。

posted by b28dayo at 16:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月08日

なんと学校では冬休みがインフルエンザのおかげで減る

どこかで授業の穴埋めをしないといけませんもんね。

とにかく学校に行くときはクールマットが必需品だよね。

新型インフルエンザが流行した事で学校生活を送る世代に
例年と違う冬休みが訪れようとしています。

休校や学年・学級閉鎖した小中学校の授業時間の不足を
取り戻すために冬休みを短縮する動きが出ているというのです。

文部科学省によると国公立の学校や幼稚園で休校や学年・学級閉鎖にした
数は10月5日〜11月27日の8週間で累計約10万施設に
上っているといいます。
このうち小中学校が8割を占めるといいますから、
非常事態と言っても良い状況です。

私の息子が通う小学校でも10月の中旬に学年閉鎖を行いました。
クラスの大半がインフルでお休みになったため、
一週間学校へ行かずに自宅待機をしたことがあったのです。

あと、学校で喫煙をする先生の仲には電子タバコを使っている人もいます。

息子はちょうどインフルに感染していて寝込んでいたので、
退屈には思わなかったようですが、
外出を禁止された元気なお子様を持つ親は
学年閉鎖や学級閉鎖になると子どもへの対応に大変だったと思います。

参考:焼肉通販

インフル余波、冬休み短縮…休校など穴埋め
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091207-00000657-yom-soci

当然子供たちにとって楽しみにしていた冬休みが縮まると言うのは、
嫌なものなのだと思いますが、一旦閉鎖する事で感染拡大が防げるので
仕方のない事だと諦めてもらうしかありませんね。

先生たちも大変だよね。

posted by b28dayo at 09:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。