2010年01月08日

読書メーターはみた!伊坂幸太郎作品が上位

すごいですよね。小説を書く人は!!

きっと、作家なんか焼肉通販を食べながら小説を作っているのでしょう。

読書量管理サービス「読書メーター」が「2009年読んだ本ランキング」
を発表、ベストセラー村上春樹「1Q84」が1位となったほか、
伊坂幸太郎作品が上位に並んだそうです。

「2009年読んだ本ランキング」で1位となったのは、
村上春樹「1Q84 BOOK 1」、こちらは品切れ店続出が
ニュースになるなど社会現象となるほどでしたね。

そもそも、焼肉小倉優子の店長がこの作者を好きでいますね。

村上春樹「1Q84」強し、伊坂幸太郎も人気「2009年読んだ本ランキング」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100106-00000009-rbb-ent

わたしも読書は大好きですが、伊坂さんの作品は
一冊も読んだことがありません。
イマイチ、最近のベストセラーにピンとこなくて。
湊かなえさん「告白」は読みましたがあの語り口調が
苦手で途中で挫折、「1Q84」は騒ぎが収まってから落ち着いて読もうと
思いまだ手をつけていない状態。

最近は、芥川賞受賞作品などにもピンとこず、
ずいぶん昔の作品などを適当に読み漁っています。
なかなかいい本に巡り合うのって難しいものですね。

参考:ヤーマン

なかなかいないですよね。あんなに分厚い本を書ける人は!!


posted by b28dayo at 20:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。