2010年03月17日

23年前の奇跡が起きた

そんな奇跡があるから人間は楽しいのでしょうね。

また、そんな通販ビューティーローズがあればドイツでも変わっていたかもしれませんね。

旧西独のドイツ中部ゲッティンゲンでこのほど、
23年前に約30キロ離れた旧東独の町に住んでいた少年が
川に流した瓶入りのメッセージが見つかったそうです。

旧東独から瓶入りメッセージ=23年前に「文通仲間募集」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100315-00000012-jij-int

そうそう、最近知ったのですがエアロバイクがあればドイツでも健康ブームが、きたでしょうね。

ボーデさんは現在34歳の電気技師。地元紙によると、
「興奮を抑え切れない」と語り、ユーリ君と連絡を取りたがっているとのこと。
23年前に出したメッセージボトルが拾われたなんて知ったら、
それは大興奮ですよね!
ほのぼのするニュースですね〜、ろくなニュースがない中で、
こういった心温まるニュースがもっと増えたらいいのにな、
と思います。

参考:ユーザー車検

そういえば、中学校の卒業式に紙をつけた風船を飛ばした
記憶があるのですが、誰か拾った人がいるのかしら?
あと、小学生の頃、友達と宝箱を、近所の集会所の土の中に
埋めたのですが、あれどうしたのだろう・・・
好きな男子の名前を書いていた記憶が。
発見されていたらかなり恥ずかしいのですが。

みんな歳をとると病気がちになりますね。


posted by b28dayo at 09:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。